首の痛みの解消方法

PF11

PF11があれば力はいらない

 

首の痛みや腰の痛みは、誤った方法でケアをすると悪化することがあるので危険だと言います。素人判断でやってしまうと取り返しのつかないことになるのはなんにでも言えることでしょうが、首や腰など、デリケートでかつ体の中心を成すような箇所の場合、ちょっと失敗しちゃったでは済まないこともあります。

 

だからこそ、自分で患部をマッサージするときには、力をいれて揉まない、叩かないというのが大切。大事な神経を傷つけてしまったり、少しの疲労が慢性的なこりにつながってしまったりすれば、今後ずっと腰痛や首・肩の痛みに悩まされることになります。

 

ではどうすればいいのか。まさか祈りを込めて痛い部分を優しく摩れというのか、というと、そっちの方が何倍も良いと言わざるを得ません。ただし、そのときにPF11という痛み止めクリームを使うことをおすすめします。

 

PF11があれば祈りを込めなくても痛みを取ることが可能ですし、力強く揉みこまなくたって、叩かなくたって、痛みを取ることができます。

 

また、マッサージとなれば腰や背中、首や肩など、自分の手では届きにくい部分は人に揉んでもらうに越したことはないでしょうが、PF11はクリームですから、背中は難しいにしても腰や首ならば十分にご自分でケアすることができます。

 

結局首や腰は疲労が溜まっても自分では揉みづらい。誰か身近な人に頼んでも、なかなか納得のいくマッサージでなかったり、加減が分からず揉み返しが起きてしまったりする。

 

プロに頼もうとするとたった一時間で数千円消えてしまうし、一瞬楽になるけれどまた疲労はぶり返す。
なによりこちらから出向かなくてはならないので時間がかかる。

 

ちょっと疲れたな、いつもの場所に疲労が溜まってきたなというときに、PF11はおすすめです。悪化の心配がなく、症状は必ず楽になる。プロのマッサージに通うよりお金もかからないでしょうし時間的な制約もかからないでしょう。

 

PF11

PF11

デリケートな首や厄介な腰の痛みに。PF11で痛みを悪化させない正しいセルフケアを。記事一覧

セルフマッサージで悪化してしまう訳よくマッサージで揉み返しになったという話を聞きますよね。素人が力任せにマッサージを行うと揉み返しが起こるのは当然だと思いますが、たまにマッサージ店に行っても翌日揉み返しなんてこともあります。担当した先生が下手だったかと言えば一概にそう言えるわけでもなく、お客さんが強くコリを押さないと気が済まないせいということもあるみたいです。それにしてもこれ以上は揉み返しが起きま...

PF11が効く体の痛みとは?PF11が痛みに効く、コリに効くというお話をしましたが、他の軟膏や湿布と何が違うのかというお話をしなければ信用できませんよね。PF11は、11種類の有効成分を配合した痛み止めクリームです。よく市販薬で目にする痛み止めのクリームやスプレー、湿布薬などは、インドメタシンやフェルビナクなどの鎮痛消炎成分を使っていると思います。CMなどの印象が強いため、耳から入るこれらの成分の...

多種多様な腰の痛み、繊細な首の痛みには気をつけて腰は体の要と書くくらいですから、特に大事にしなければいけません。しかし、世の中には腰痛持ちだという方はたくさんいて、あまり歳は関係ない印象があります。スポーツで無理をしたのをきっかけにとか、ある日重いものを持とうとしたらとか、原因は様々でも、腰を痛めると全く身動き取れないなんてこともありますから、爆弾を抱えていると言っても過言ではありません。PF11...