気が合わない人間が多い職場は辛い

 

仕事をしていると、仕事の内容以上に、気になってしまうのが、職場の人間関係だと思います。
仕事の内容が良いと思って就職しても、気が合わない人ばかりが揃っている職場では、やっぱり働くのが面白くなくなってしまうこともあります。
働く意欲っていうのは、やっぱり人間関係がかなり大きく影響しているんだろうなって思います。
仲良しの同僚がいると、それだけですごく楽しいですもんね。
会社によっては、仲良しのところもあれば、ぎすぎすしている所もありますし。
やっぱり長く働くんだったら、仲良しの方がやりやすいですよね。
仕事は人と協力をすることが多いですし。
あんまり気が合わな人と働いていてもストレスが貯まるだけになってしまうと思います。
ストレスが貯まり過ぎて、結果的には、うつ病になってしまうこともあります。
今はそういう問題を抱えているサラリーマンやOLが少なくありませんね。
これまでずっとコミュニケーション能力にあんまり自信がなかった人は、会社に入ってからかなり苦労することもありますので、よく考えないといけないですね。
学生時代にコミュニケーション能力を磨いておくと、大人になってから会社で働いた時にも、苦労しないで済むようになりますね。

 

 

 

 

 

男性は簡単に職場を辞められない!

 

男性は簡単に職場を辞めることが出来ないのが辛いですよね。
女性は結婚すると、仕事を辞めることができますが、男性の場合は、結婚しても、何も変わりませんからね。
やはりそういう違いがあるので、男性の方が、一度就職したら辞めにくいですね。
職場が合わないと、なかなか仕事って長続きしないのでかなり悩んでしまいますよね。
私は、職場ってすごく大事な部分だと思います。
お給料が安くても、職場の人間関係が良いと、結構我慢できますからね。
逆に人間関係が悪いと、職場の居心地が悪くなってしまって、早く辞めたい気持ちが出てきてしまいます。
そういうのをよく考えると、仕事っていうのは、社風が一番大事なのかなって思いました。
コミュニケーション能力が高い人は、あんまり気にしないでも大丈夫かもしれませんが。
人間関係があんまり得意ではない人の場合は、職場の雰囲気にかなり左右されるだろうなって思いました。
そういう意味では、コミュニケーション能力に長けている人っていうのは、最強ですね。
個人の資質が物を言うのかもしれませんが、やはり人間関係を上手く築くことが出来る人っていうのは、どこに行っても得だなって思いますね。
人間関係ってすごく大事ですね。

 

 

 

二日酔いは営業サラリーマンの悩みの種

 

営業サラリーマンって、お酒の付き合いが多いですよね。
特に二日酔いが酷い人は、やっぱり悩んでしまうと思います。
お酒に強い人でも、飲みすぎたりすると、二日酔いになりますからね。
ただ、二日酔いになってしまうと、次の日に仕事があると、すごく辛い思いをします。
二日酔いにはしじみが良いと言いますが、すぐにはなかなか治らないですよね。
ただし、しじみのみそ汁は、手軽に自宅でも作れるので、良い実践方法だと思います。
また、二日酔いには、牛乳やコーヒーも良いそうです。
お酒の席が多い場合は、やはり頭痛薬をもっておくと、後が楽ですね。
二日酔いの症状はかなり色々ありますから、それに合わせた対処方法が必要になります。
頭痛が酷くなる人もいれば、胃腸が痛くなる人もいますからね。
頭痛の場合も胃腸の場合も、痛みがひどい場合は、仕事どころではなくなってしまいます。
仕事の効率が悪くなってしまうので、やはり早めに休んで、ゆっくりするのが一番ですね。
一番良いのは、翌日が休日の場合!
休日が翌日だと、二日酔いを改善するのに、すごく便利ですね。
胃腸は弱い人の場合は、胃薬を飲んで余計に胃が荒れる場合もありますので、デキるだけ飲みたくないっていう人もいますよね。

 

結婚すると自分の意志だけでは職場を辞められない

 

よく結婚したくない男性の理由の一つに、「結婚したら、自分の意志だけで職場を辞めることができなくなる」っていう意見を聞きます。
自分一人だけだったら、職場が嫌になったら、すぐに辞めることも可能ですが。
家族がいるとなると、やっぱり自分勝手に職場を辞めることはできません!
家族に相談して、職場を辞めたい理由なんかも説明しないといけないですよね。
女性にとっては、それが当たり前だと思っているけど、やっぱり男性からしたら、職場を理由を説明しないといけないとかって、やっぱりプライドが傷つくし、あんまり話したくないっていう人も多いですよね。
職場の人間関係が悪くて辞めたいと言う場合は、特に言いにくいと思います。
それこそ、奥さんから「そんなことで辞めるの?」と言われてしまうと、強く言えなくなってしまうこともあります。
それこそ、男性の場合、我慢して、我慢して、ようやく覚悟を決めて打ち明けたのに、「そんなこと」で一蹴されてしまうと、やっぱり心が折れてしまいますよね。

 

男性だって、職場で働く環境が悪ければ、やはり仕事を辞めたくなってしまう気持ちが出てきます。

 

共働きの女性は、そうした男性の気持ちがわかるけど、専業主婦の場合は、旦那さんの職場での憂鬱をあまり理解してあげられないケースもあるので難しいです。

 

 

 

デスクワークの疲れをメグスリノ木で改善!

30代を過ぎてくると、老化が目に来る!
長時間デスクワークをしていると、やっぱり目が疲れませんか?
特にぼんやりとピントが外れているようになったり、偏頭痛がしたり。
目を酷使していると、色々な部分に変調が起こります。
眼精疲労にはメグスリノ木が効果があると言いますね。
昔から日本ではメグスリノ木を使用した目の疲労回復薬が人気だったそうですが、一時期は西洋医学に押されてしまい、最近になってまたブームになっているようですね。
メグスリノ木以外には、やはり目に効果があると言えば、ブルーベリーですよね。
でも、ブルーベリーは後から日本へ入ってきたものなので、やっぱりメグスリノ木の方が、日本では古くから馴染みがあるお薬だったそうです。
ベリーに含まれるアントシアニンが目の眼精疲労に効果があるので、今はフルーツでそのまま食べたり、サプリメントでの摂取しますね。
昔はブルーベリーがなかなか近所のスーパーにもなかったし。
今ほどサプリメントの種類も多くなかったので、最近は入手が楽になりましたね。
メグスリノ木もブルーベリーなどを上手く利用して、目のケアをしたいですね。
サプリメントだったら、デスクワークの最中でも気軽に摂取できるので良いですね♪

 

 

 

暖冬

 

今年は暖冬だと晩夏からニュースで言われていたけれども、外れることもあるだろうと思って、大して気にしていなかった。だけど、この冬、本当に暖冬だね。おかげで、アウターの出番も少ないし、冬らしいアイテムを買おうという気も起きてこないな。コートなんて全然欲しいとも思わないし、ユニクロの暖かいインナー系アイテムも一枚も買ってないな。寒くないのは個人的には助かるけれども、アパレル業界みたいな季節感ある商品を売りたい業界としては、大打撃じゃないかな。

 

 

新年にやりたいこと

 

新年にやりたいこと、それは大掃除(笑)。普通、大掃除って年末にして、きれいさっぱり新しい年を迎えるのが常識だってことはわかってる。でも、うちの会社って、年末ギリギリまで出勤で、急に大晦日まで仕事になることだってあるんだよね。だから、ゆっくりと大掃除できるのは年始だけ。新年って、テレビ番組も同じようなものばっかりで飽きちゃうし、大掃除するにはちょうどいいんだよね。せめても掃除道具だけは、年内に準備しておこうと思う・・・。

 

 

新年のマストアイテム

 

子どもにとって楽しみなお年玉。大人にとって、気がかりなお年玉(笑)。新札で渡したいと思うし、お金を直接渡すのもNGだから、新札をそろえるために銀行、ポチ袋もしっかり年内のうちに用意しておかないとね。年末って年々忙しくなる気がする!幸い、ポチ袋は数枚あれば足りるから、男の子女の子どちらにも使えるデザインのものを選ぶようにしているよ。去年のもの、一体どこに置いたのかな。覚えていればわざわざ今年もポチ袋を買わないで済んだのに。

 

 

 

 

新年を迎えたら

 

来年は、例年行っていない神社へ初詣に行きたいな。有名な神社って、初詣に行ったら、どんな感じなんだろう。関東の有名な神社なんかは、境内の中に入るまで何時間もかかるとか、境内に入っても、満員電車のようだって聞いたことあるなー。時間を選べば大分違うのかな、早朝とか夕方近くとか。あとは交通手段も考えなきゃね、車だと渋滞にはまりそうだし。新年にしっかりと神様にお祈りして、良い一年をスタートできるといいな(*^_^*)。

 

 

新年に食べるもの

 

新年と言えばおせち料理だよね。おせちって、お店で買うと1万円クラスでも、これしか入っていないの?ってくらいお高いものな印象だけど、おせち商戦があるってことは、それだけ買う人も多いってことだよね。ところが、私、おせち料理が苦手なの・・・。昆布とか小魚とか、黒豆とか、、全部苦手(;一_一)。唯一、まあまあ好きなのはお餅くらいかな。だから、正月太りってよく言うけど、私の場合、新年早々ダイエットに近いんだよね(笑)。年末に暴飲暴食が続くから、かえって良いかもね。

 

新年と買い物

 

新年といえば、家でダラダラしてばかり。体は休まるけど、テレビ番組もあまり面白くないし、来年は思い切ってアクティブな新年を迎えたいと計画中。アクティブっていうのは、初売りをがんばりたいという意味で(笑)。テレビだと、百貨店の初売りって、すごい人だよね。今まで行ったことがないけど、来年は気合入れて、朝早く行って、新年を超お得なお買い物で幕開けしたいな♪並んだ方がいい?並ばなくてもOK?百貨店と場所にもよるだろうなー。

 

 

マンションか戸建か

 

街中にマイホームを買いたい人は、マンションにするか、戸建にするかという選択は必ずついてくるだろう。実際どちらの方が良いのかということになると、皆共通の答えは出てこないと思う。なぜなら、個々人のライフスタイルや趣味等によって、どちらが適してくるかは変わってくることが多いからだ。例えば、単身で留守にする事が多いような人には、戸建は不適であろうし、ペットと思いきり過ごしたいと考えれば、戸建が良いのかもしれない。色々な価値観や事情があって、マンションと戸建が街に混在しているのだろうと思う。

 

 

年賀状、最近は出さない人も多いそうですが
みなさんはどうでしょう?

 

来年はサル年。
サルにちなんだものにしましたか?

 

それともサルは関係無く
冬をイメージするデザインでしょうか?

 

家族やお子さんの写真という方も
多いと思います。

 

私はいつもギリギリまで
年賀状を書いていて

 

だいたい大晦日に投函します。

 

そして毎度反省します。

 

なので、今年は10月後半から
どうしようかなぁと
年賀状のことを考えていました。

 

ちょうど妹が11月に北海度旅行をして
300枚近くの写真をデジカメで撮ってきたんです。

 

雪は映っていませんが
冬らしい素敵な写真があったので
その中から使わせてもらうことにしました。

 

早々と案が決まり
パソコンで文字の配置なども作って

 

11月末にはカンペキに年賀状ができあがりました。

 

でも、ハガキを買ってきてあとは印刷すればイイ!
というところまでやってしまうと

 

安心しすぎてしまうんですかね?

 

「そのうちそのうち!」
「ハガキさえ買ってくればすぐ終わる!」

 

な~んて思っているうちに
クリスマスが終わってました。

 

昨日大急ぎで印刷しましたよ!

 

宛名は手書きが好きなので
今ちょうど書いているところです。

 

少し飽きたので
気分転換にブログをやってますが

 

終わったらまた続きをやりますよ。

 

今年は、大晦日に投函ということは無さそうですが
いつもとあんまり変わらなくなっちゃったな~。

 

 

私のゴールデンウィーク

 

ゴールデンウィークは
普段はなかなかゆっくり会えない
姉のところに遊びに行った。

 

姉の旦那さんはゴールデンウィーク中
出張ということで

 

「特にどこにも出掛ける予定無いから
泊まりにくる?」

 

と言われたのだ。

 

私も休みの前半は仕事があって
どこか遠くへ旅行するとか無かったので

 

「うん!泊まる~!」と
喜んで返事をした。

 

私の家から高速を使って
2時間半くらいで姉の家。

 

ちょうど良い小旅行気分も味わうことができた。

 

姉の子どもは、今年で3歳。
とってもかわいい女の子だ!

 

たまに会うととても懐いてくれる。

 

姉の家には2泊したが
一緒にお風呂に入ったり
本を読んであげたり

 

寝つくまで添い寝してあげたり

 

とにかくずっとくっついていた。

 

「あんたがいてくれると、楽だわ~」
なんて言われたけど

 

私も小さい子と過ごしていると
とっても癒される♪

 

毎日毎日のことだと
きっとストレスが溜まったり
するんだろうけどね。

 

2日間、姉、私、姪っ子の3人で
近くの公園で遊んだり

 

散歩したり、スーパーに買い物に行ったり

 

姪っ子が寝た後は
2人でお酒を飲みながら
夜中までおしゃべりしたり・・・

 

特別なことは何もしなかったけど
とても充実したお休みだったな~。

 

帰りは、姪っ子がバイバイしながら泣いちゃって
私も車の中で涙ぐんでしまった(T_T)/

 

また今度遊びに行くからね!

 

 

バラの魅力

 

今、私の家には
たくさんのバラが飾ってあります。

 

ほんのり甘い香りがして
見た目も美しくて

 

とっても優雅な気分になります。

 

このたくさんのバラは
ご近所さんからいただきました。

 

ご主人の趣味が庭いじりで
数年前からバラの栽培にはまっているそうです。

 

玄関先にはバラのアーチも作ってあります。

 

この時期は、色とりどりのバラが
本当にキレイなんですよ。

 

実を言うと、私はあまりバラって好きではありませんでした。

 

でも、こうやってご近所さんからいただくようになって
バラっていいなって思うようになったんです。

 

真っ赤な大きいバラはいまだにあまり
好きではありませんが

 

小ぶりで、薄いピンクや紫、淡いオレンジなどの
バラはとてもかわいいなと思います。

 

花びら全体はピンク色で、ふちが濃いピンク
なんていいうのもあって
微妙な色合いが素敵だな~と
見とれてしまうことも。

 

このごろは
お花やさんでミニバラの鉢植えを見かけると

 

一度買ってみようかな・・・
と迷ってしまうんです。

 

自分で育ててみるのも楽しいかもしれない・・・

 

庭いっぱいにバラの花を!っていうのは
とても無理ですが

 

プランターならできるでしょうか。

 

まずはバラのことを少し勉強してからと思い
バラの育て方の本、買ってしまいました!

 

もしかしたら私もバラにはまってしまうかもしれません。

 

 

 

手帳のはなし

 

去年と今年は同じ手帳を使っていたので
来年用にはちょっと違うものを
使いたくなった。

 

いろいろ探して
表紙のデザインと中身をチェックしながら

 

これならいいだろう!と思うものを買った!

 

来年用だけど
今年の12月から始まっているから

 

さっそく使い始めてみたところ・・・

 

う~ん(+_+)
やっぱり今まで使っていたやつの方が
使い勝手が良い!

 

2年間使っていたから
慣れているっていうのもあるけど。

 

今回買った物はメモのページが少なめ。

 

ちょこちょことなんでも書いておきたい私は
もっとページ数が無いと途中で足りなくなってしまいそうだ。

 

あと、カレンダーの予定を書くスペースも
微妙に小さい・・・

 

買うときは気にならなかったのに。

 

一度イヤだと思ってしまうと
もう使いたくなくなる。

 

やっぱり慣れている手帳にしようかな。

 

せっかく気分を変えようと思って
選んだ手帳だけど

 

イヤイヤ1年間使うことはできない。

 

あぁ残念。

 

結局使い慣れているものがいいんだなぁ。

 

新しい手帳って嬉しいから
買ってすぐにカレンダーに
予定を書き込んでしまったけど

 

もう使わないだろう。

 

もったいなかったね。

 

表紙の色は
私の好きなブルーで
気に入っていたのにな~。

 

また来年の今頃になったら

 

よ~し!次こそは別の手帳にしよう!
って言って
再び失敗しそうだね

 

とりあえず来年用は
いつもの使い慣れた手帳にしよう。

 

さぁ、また買いに行くか!

 

 

 

さて次は

 

10月末にハロウィンが終わり
翌日早速、自宅の飾りを
取り除きました!

 

かぼちゃや魔女の置物、
コウモリの形のライト、
窓や壁に貼ったシールなどなど。

 

シールは市販のもので
はがしやすくなっているため
簡単でしたが

 

もっと派手にしよう!と
ハロウィンのイラストなどを切って
子どもたちが両面テープでペタペタ貼った紙類が

 

とってもはがしにくい!!!

 

一度でキレイにはがれなくて
痕が残ってしまい大変でした。

 

来年からは、窓や壁に貼るのは
市販のもののみにします。

 

さて、一気に殺風景になってしまった部屋ですが

 

またあっという間に今度は”クリスマス”な感じに
なると思います。

 

最初に私がクローゼットの奥から
クリスマスリースや雪だるまのガラスの置物を
出してきて

 

控え目に飾り出したところ

 

すぐに子どもたちから
「やりたいやりたい!」と声が上がり

 

「もっと飾りを出してきて~」と
言われてしまいました。

 

クリスマスツリーは12月になってからにしてね!
と言い聞かせて

 

それ以外のものは、棚や窓、カウンターなどに
自由に飾り付けてもらっています。

 

それはここじゃないほうがいいんだけどなぁ~と
思うものもありますが

 

一つやり直すと、全部私のやりたいように
並べ替えたくなってしまうので

 

子供に任せた部分は
目を瞑ることにします。

 

 

 

 

 

広島ファンの友人

 

広島優勝しましたね!
広島ファンの方おめでとうございます。

 

私は子供の頃
埼玉県の所沢に住んでいたので
地元西武ライオンズの応援をしていました。

 

ファンクラブにも入っていて
土日はよく球場に応援に
行っていましたよ。

 

当時の西武はとても強く
しょっちゅう優勝セールを
してましたね。

 

でも小学校高学年くらいから
応援熱は冷めてしまい

 

それ以降野球にまったく興味が
なくなってしまいました。

 

そのため、今現在
どんなチームがあって
どこが強いのかなど

 

全然分かりません!

 

ただ、大の広島ファンの
友人がいるので

 

広島の情報だけはよく聞いています。

 

「今年は優勝するよ!」
「今年こそは見ててよ!」と
毎年のように言っていましたが

 

やっとそれが現実になりました。

 

友達の喜びようは
すごかったです。

 

優勝が決まった日の翌日
一緒にご飯を食べに行ったのですが

 

この時をどれだけ待ち望んでいたのかを
ずっと力説していました。

 

ご飯を食べて、2件目は居酒屋で飲んだのですが
そこでも広島の話ばかり!

 

よっぽど嬉しかったんだなと
思います。

 

ちょうど近くに座っていたおじさんも
広島ファンだったので

 

途中から意気投合していました。

 

私は置いてきぼりでしたよ。

 

野球でもサッカーでも
夢中になって応援できるチームがあるって
羨ましいです。