長寿遺伝子に働きかけるレスベラトロール

 

レスベラトロールは、ぷどうやピーナッツ、玉ねぎなどの皮に含まれる強力な抗酸化作用を有するポリフェノールの一種であり、長寿遺伝子とも呼ばれるサーチュイン遺伝子を活性化させる効果があるとされ、老化現象や生活習慣病、ガンなど数多くの疾患の予防や治療に効果があるとして注目されている成分です。
レスベラトロールは服用するだけで、約60%?約70%の摂取カロリー制限を数週間継続する事で活性化されるサーチュイン遺伝子を活性化する効果が得られ、ガンや生活習慣病、老化現象などの予防や治療に有効とされ長寿効果が期待されています。
レスベラトロールは、サーチュイン遺伝子を活性化する事でアディポネクチンの分泌を促し高血圧症や動脈硬化、肥満症などの生活習慣病を予防改善し、日本人の三大死亡原因の心疾患や脳血管疾患の発症リスクを軽減します。又、レスベラトロールは、酵素テロメラーゼを活性化してテロメアの短縮作用を阻害し、体細胞のヘイフリック限界を延長し老化現象を抑制します。
レスベラトロールは、腫瘍細胞の酵素CYP1B1から腫瘍細胞に対して毒性を示すピセアタンノールを生成し腫瘍細胞を減少させる作用が認められ、日本人の死亡原因1位のガンに対しても有効とされています。

 

DHAと食品

 

昔と比べて寿命が長くなっている現在において、多くの人が自分も長生きしたいと考えているでしょうが、大切なのはただ寿命が長いというだけではなく、いかに健康な状態でい続けられるかということです。そのためには食べ物や飲み物などから必要な栄養をきちんと取るということが肝心です。特に人間の体内で作ることができない成分については意識して積極的に取り入れることが大切で、その代表的なものとしてはDHAという必須脂肪酸が挙げられます。
DHAとはドコサヘキサエン酸を略した名称で、健康増進のための様々な効果を持つ不飽和脂肪酸の一種です。例えば記憶力や判断力を高めたりといった脳の機能のアップや、血流の向上、視力の改善、アレルギーの予防、精神の安定、生活習慣病の予防など、様々な効果があると言われています。
このDHAは魚に多く含まれているため、魚を日常的に食べていた昔の日本人は満足に摂取できていたのですが、食の欧米化が進んだ現代の日本人には残念ながら不足しがちです。そこでこれを多量に含んだ食材が注目を集めており、ミナミマグロはその中でも人気の高いものの一つです。ミナミマグロはオーストラリアやニュージーランド付近の海などに生息するマグロの一種で、その身は刺身など生で食べるとおいしいため、加熱により損なわれやすいDHAを取るのに適しています。

 

 

ビフィズス菌を食品から摂取する

 

毎日の健康をサポートする働きのあるビフィズス菌ですが、このビフィズス菌は人間はもちろん動物の腸内に存在しています。
そして自然界の食材には棲みつくことはありませんので、ビフィズス菌を摂取するにはビフィズス菌が含まれている食品を摂取することが重要になります。

 

ビフィズス菌が添付されている食品として最も代表的なものがヨーグルトです。
市販のヨーグルトの全てに必ずしもビフィズス菌が含まれている、というものではないのです。

 

そのため、ヨーグルトからビフィズス菌を摂取するのであれば、パッケージなどをしっかりと確認してからビフィズス菌が含まれているのかどうかを確認する必要があります。
そして、数あるヨーグルトの中でも生きたままで腸内に届く、というヨーグルトを選択するようにしてみてください。

 

また、その他の方法としてビフィズス菌の含まれている健康食品などを摂取するのも良いでしょう。
毎日のようにヨーグルトを食べるのはなかなか面倒なこともあります。

 

そのため、面倒なのであれば、そのビフィズス菌をより効率よく摂取できるようにサプリメントを活用するというのは非常におすすめです。
ヨーグルト嫌いな方にもこのビフィズス菌のサプリメントというのはおすすめですよ。

 

 

高齢者の間で話題の『レスベラトロール』

 

レスベラトロールは、高齢者の間で、非常に話題になっていました。
健康食品会社が、積極的にレスベラトロールを売っていましたし、やっぱりそれだけ効果があると思われていましたね。
でも、今はレスベラトロールの効能については、疑問符がつき、本当に効果があるのか、わからないと言われています。
しかし、レスベラトロールは、5千円前後する商品も多く、かなり高額!
これまでは効果があると使っていたのでリピしたけど、さすがに効果がないと、これだけの高額サプリメントを頻繁にリピする人は少なくなるのではないかと思いました。
でも、中高年になってくると、若い人よりもやっぱり健康食品に興味が出てくる人が多くなります。
寿命が延びると聞いたら、それこそ利用してみたいと、思う人は多かったかもしれませんね。
日本のようなご長寿国では、やっぱり長生きを望んでいる人は多いですからね。
そういう人の気持ちに付け入るような商品だったのかもしれません。
サプリメントの効能は、薬に比べて、やっぱりそれだけ効能が未知数。
体質によって、効果がある人もいれば、全く効果がない人もいます。
しかし、誰が飲んでも大した効能がないとなると、やっぱりサプリメントしても魅力不足に感じてしまいますね。

 

 

 

 

 

レスベラトロールは効かない!?

 

最近、ネットではレスベラトロールは効果がないと言われています。
いまだに人気商品として売られていますが、レスベラトロールの長寿の効能は、今はわからない状態です。
検討中の人は、問題が指摘されている記事をよく読んでから購入を決めたほうが良いかもしれません。
がん予防や長寿の効能は、研究ではほとんど確認されていないようなので、何のためにこれから飲むのか、やはり疑問に感じてしまいます。
サプリメントは継続利用することが大前提ですので、高額なお金を出してでも使い続けるはっきりした理由がないと、難しいですね。
ただし、どんなサプリメントでも、やはり医学が進んでいくことで、レスベラトロールのように効能を否定されることもあるのかもしれません。
そういう意味では、やはり昔からあるサプリメントっていうのは、すごく効能がはっきりしていると思いました。
最近出てきたばかりの成分というのは、やはり研究がよくされていないので、実際のところの効能がよくわかりません。
新しい成分というのは、発売されてから数か月、数年経った後の評価の方が大事なのかなって思いました。
発売されてすごく飛びついてしまうのは、ちょっと危険なのかもしれませんね。

 

 

 

 

レスベラトロールの人気の理由とは?

 

レスベラトロールはがん予防に効果があると言われ、長寿にも良いと言われていました。
更には心血管疾患発症のリスクも低くなると言われていたので、中高年の人にはすごく注目の成分でした。
ところが、レスベラトロールには、そうした効能がないと最近の研究ではわかってきたので、評判が落ちてきています。
レスベラトロールは高いサプリメントだったので、こうした効能への疑惑が出てしまうと、売れなくなってしまいそうですね。
同じようながん予防ができる成分だったら、すでに医学的に効果が立証されているレンチナンを多く含む干し椎茸を食べたほうが、確実に癌予防になると思います。
本当に効果があるのかわからないようなサプリメントよりも、すでに医学的に効能が立証されている成分を含む食品を頻繁に摂取した方が、経済的にも楽で効果的かもしれません。
レスベラトロールについては、何となくよさそうだからと飲んでいる人も多いのではないかと思います。
実際に『医学的に立証されている成分』なのかどうかというのは、すごく大事なポイントです。
医学的に立証されていないような成分というのは、やはり効能には疑問符がつきますので、多大な期待は良くないと思います。