隠すだけ!貯金術

 

 

隠すだけ!貯金術 という本を読みました。

 

 

 

この本に出てくる主人公は
特に無駄遣いしているつもりは無いのに

 

 

 

いつの間にかお金が減っていき

 

 

 

何かのときのためと
しまってあるお金にも少しずつ手をつけてしまう・・・

 

 

 

それに繰り返し。

 

 

 

これはまさに私のことか?
と思いました。

 

 

 

一応、念のため!というお金は
用意してあるものの、

 

 

 

ちょっとピンチになると
使ってしまう。

 

 

 

頭のどこかで、「あれがあるから大丈夫!」と
あてにしてるんですよね。

 

 

 

主人公は、久しぶりに着たコートのポケットに入っていた
5000円を発見し
「隠すだけ」という貯金法を思いつきます。

 

 

 

5000円は完全に忘れちゃっていた
(隠れていた)ものなので
結果的に使わずに残っていた!というわけですね。

 

 

 

でも、単に家の中のどこかに隠しただけでは
絶対に覚えてますよね。

 

 

 

なので、お給料をもらったら
最初に決まった額を自動引き落としにして
銀行に「隠す」ことにしたようです。

 

 

 

これを本の中では、「ユメ貯金」としています。
将来のためのお金です。

 

 

 

そして、日々の生活費の中からも
”お弁当を作った日は500円を貯金”や
”財布の小銭整理を兼ねて貯金”などと
「ユル貯金(ゆる~い感じの貯金)」として「ユメ貯金」とは別の口座に
隠す(貯金する)そうです。

 

 

 

なるほどね!

 

 

 

私も自動引き落としは実践しているのですが
「ユル貯金」はしていません。

 

 

 

小銭がたまったときなどは
ビンなどに貯めていますが

 

 

 

それだとついつい使ってしまうんですよね。

 

 

 

結局、「貯金はコツコツ地道に」なんだなぁと
あらためて思いました。

 

 

 

 

大人気!火花

 

 

 

今年ものすごく注目された本「火花」。
読みましたか?

 

 

 

実はまだ私は読んでいなくて・・・

 

 

 

本来ならきちんと買って読むべきなんでしょうが
現在私は、よっぽど気に入った本以外は
買わないようにしています。

 

 

 

昔から読書は好きなので、
数年前までは、本だけにはお金をかけてもいい!として、

 

 

 

欲しいだけ買っていました。

 

 

 

でも、とうとう増えすぎて収納に困ってしまい
かなりの数を売ったり、人に譲ったり
公民館などに寄付したりしたんです。

 

 

 

お気に入りのものだけ残してありますが、
なるべく図書館を利用して

 

 

 

できる限り増やさないようにしています。

 

 

 

なので、「火花」も話題となったころに
図書館で借りようと思って検索しました。

 

 

 

そうしたら、なんとすでに
予約数が2000くらい。

 

 

 

ビックリでした!

 

 

 

同じことを考える人が
たくさんいたようです。

 

 

 

その図書館の所蔵数が15冊だったので
だいたい130番目くらいに順番がまわってくる
ということです。

 

 

 

気が遠くなってしまい、
その時点ではあきらめました。

 

 

 

そして先日。

 

 

 

ふと「そうだ!火花の予約数はどうなったかな?」と
思い出し、再び図書館のサイトで
検索してみました。

 

 

 

甘かったです・・・

 

 

 

まだ待ってる人が
1500人くらいいます。

 

 

 

仕方ないので今回は予約しましたが

 

 

 

いったいいつになったら
私は読めるのでしょうか。

 

 

転んだ~

 

先日久しぶりに
おもいっきり転んでしまいました。

 

子どもたちと遊園地に行って
ジェットコースターに乗ったんですが

 

乗る前に帽子や手荷物などを
棚に置かなくてはいけませんよね?

 

棚が乗り場の反対側にあったので
一旦ジェットコースターの座席を
またいで荷物を置きに行こうとしたところ

 

足元と座席の段差が思いのほか大きくて
「あっ」と思った時には
前のめりに転んでいました。

 

でも、私が転んだことには
子どもたちも含め誰も気づいてない様子。

 

スネのあたりがズキズキ痛みましたが
なんとか平静を装って荷物を置きに行き

 

何事もなかったかのように
ジェットコースターを楽しみました。

 

乗り終わってから、どんどんとスネの痛みが
大きくなっていきます。

 

いったいどうなっているのか
ロングスカートをまくりあげて
恐る恐る自分の脚を見てみると

 

膝から足首の上まで
擦り傷とアザで真っ赤になっていました。

 

大人になってこんな傷を作るとは・・・

 

情けなくなっちゃいましたよ。

 

私は肌の色が白い方なので
余計に傷が目立ちます。

 

あの転んだ日から2週間経ち
やっと治ってきましたが

 

まだアザは残っています。

 

これは綺麗に消えてくれるんでしょうかね?

 

みなさんも足元には
十分にお気をつけ下さいね。

 

私みたいにならないように!

 

 

唐揚げのコツ

 

うちの家族は
全員唐揚げ大好きです!!

 

これからどんどん
食べ盛りになる息子たちのために

 

近い将来、どれくらいの量の
唐揚げを揚げなければならないのだろう・・・

 

ふと考えると恐ろしくなります。

 

この間、唐揚げの美味しい作り方を
テレビでやっていました。

 

肉をジューシーにするコツと
サクサクの衣にするコツの
2つが重要だそうです。

 

ジューシーにするコツは
第一に肉をあまり小さく切り過ぎないことだそうですよ。

 

そして、水・塩・砂糖を混ぜた液体に
15分以上つけておくこと。

 

これは驚きでした。

 

さらにその後
醤油・みりん・おろし生姜につけて

 

衣をつける前に
溶き卵でコーティングするのだとか。

 

普段の私はここまで手をかけていません。

 

サクサクの衣の方のポイントは
砕いたコーンフレークを
衣がわりに使うことでした。

 

なるほどね~。

 

これなら確かにサクサクっとした
食感が楽しめそうです。

 

私はあまりコーンフレークが
好きではないので

 

衣の方は普段通り片栗粉でやりましたが

 

肉をジューシーにするコツの方は
テレビのとおりにやってみました。

 

すると、家族からの評判が
とても良かったです。

 

私としては
いつもとそれほど変わらない気が
したのですが・・・

 

まぁみんなが喜んでくれたので
成功ということでしょう!