オリンピックまでに英語のレベルを上げるぞ!


東京オリンピックまであと5年ですね。
オリンピックが始まったら外国人観光客がたくさんやってきます。
街を歩いていたら、英語で道を尋ねられるなんてこともあるかもしれません。
しかし私は英語が大の苦手…。
しかも人見知りで上がり症なので、突然声を掛けられてもまともに答えられる自信がありません。
こういう時、英語でスラスラ回答できる人ってやっぱりカッコいいですよね。
まだオリンピックまで5年あることを考えると、今のうちに勉強を始めた方がいいのかもしれません。
海外に留学に行くような余裕はないけれど、今は日本にいてもハイクオリティーの学習ができますからね。
5年後には道案内ができるくらいに上達したいです。

 

 

 

英語の勉強を始めたのはモテたいから

異性にモテたいという理由で何かを始める人、けっこう多いのではないでしょうか。
やっぱり私もモテモテになりたいという願望があるので、ある習い事を始めることにしました。
その習い事とは英語。
二ヵ月前から英会話教室に通っているんです。
ただですね、やっぱりいきなり上達するようなことはないですよ。
学生時代あまり勉強してこなかったので、文法も定かではありませんし。
それに日本にいると英語を使う機会があまり無いですからね。
いくら英会話教室に通っても、普段ずっと日本語だとそれほど上達しません。
なので短期留学して英語を上達させたいと考えています。
留学先で恋人ができるかも…なんていう下心もちょっとありますけどね。

 

 

通勤中に効率よく英語を学ぶ

今の時代はネットでなんでもできるので助かります。
買い物もできるし、最近は勉強もネットでできますからね。
さらにはパソコンだけでなくスマホやタブレットでアプリをインストールすれば、いつでもどこでも学べます。
私は英語を勉強中なのですが、スマホを使って通勤中に勉強ができるので学習効率が上がりました。
家に帰ると疲れて勉強する気がなくなってしまうので、通勤時間を使うのが一番私には合っています。
一日10個のペースで英単語を覚えているので、ボキャブラリーがだいぶ増えました。
ただ話すのはまだまだ苦手です。
最終目標は英語でスラスラと会話できるようになること。
そのためにも、外国人と触れあう機会を増やしたいです。

 

幼少期の英会話教室は無意味だった…

 

私は3歳から幼稚園の時まで、英会話教室に通っていたそうです。
ただ、その時の記憶がほとんどないんですよね。
記憶がないのでもちろん英語を話すことはできません。
小さいうちに英語に触れさせることで、耳が発達し上達すると言われているそうです。
でも結局、小学生になってから英会話教室に通うのを止めてしまったので意味がありませんでした。
やっぱり通い続けないとダメなのでしょうね。
他の人と比べて英語を聞き取るのが得意かというと、まったくそんなこともなく。
なので小さい頃に数年間勉強したくらいで上達することは無いと思います。
でも最近また英会話教室に通うようになりました。
将来は海外で働くことも視野に入れています。