menu

logvision

CATEGORYbeauty

まつげ美容液、筆タイプがオススメされる理由

女性にとってメイクは大切なものです。その中でもアイメイクに力を入れている方は多いと思います。 しかし、ビューラーを使用するだけでも、少なからずまつげは傷んでしまうものです。 弱ってしまったまつげや、抜けてさみしくなってしまったまつげには、ま…

まつげ美容液、1 00均で買った商品の効果と基礎知識

まつ毛の手入れはしていますか。ヘアケアは念入りにしているけれど、まつ毛は一切していない人が多いことでしょう。 まつ毛にマスカラを塗るだけで、目元はとてもきれいになります。 マスカラを塗る前は、ぼんやりした目元だったのがマスカラをひと塗りする…

商品選びで絶対失敗しない!まつげ美容液比較!

最近は数多くのまつげ美容液が売られていて迷ってしまいますが、とにかく伸ばしたい人にオススメは、先端がチップになっているタイプの美容液です。ここ数年販売されるようになった商品の殆どが、まつげの「育毛」効果にすぐれています。チップタイプはまつげ…

困ったときの皮膚科!まつげ美容液トラブル対処法

まつげ美容液を使った時にトラブルが起こってしまった場合には、適切な処置をおこなうようにしましょう。 まず、まつげ美容液を使った時に目の中に入ってしまった場合には、すぐに洗い流す必要が出てきます。 液が目の中に入り込んでしまった時には、粘膜を…

まつげ美容液と白内障の関係性

まつげが長いと美人に見えることが多く、つけまつげなどをして工夫をする人が多いです。 まつげを長くしたいときは圧力を加えるなどして、対策をすることがありますが中には薬を使うやり方も存在します。 そのようなまつげ美容液が最近販売されており、色々…

まつげ美容液、目の粘膜に当ててはいけないワケ

まつげ美容液を使用すると、まつげを太く長く伸ばすことができます。まつげが長くなると、目がぱっちりと大きくなり、魅力的な目元にすることができます。つけまつげやまつげエクステのような人工毛を使用せずに、あくまでも自分のまつげを太く長く伸ばせるこ…

まつげ美容液を使ってもまつげが伸びないときの対処法

まつげ美容液には、まつげの傷みを改善するだけのものと、まつげを伸ばす効果が期待できるものがあります。製品によっては、両方の効果を兼ね備えているものもあります。目安としては、まつげを伸ばす効果を持っているものは、比較的価格が高いものが多いです…

アミノ酸で美肌?

昔は化粧水などありませんでした。 では、そのような時代に女性はどのようにスキンケアを行っていたのでしょうか。 実は昔は日本酒を化粧水代わりに使用していたとも言われています。 特に人前に出て自分の美しさを魅せる、という芸子さんはこの日本酒を…

シミがずっと悩みです

もう10年以上になると思うのですが、顔にあるシミが長年の悩みです。シミと言っても、私の場合は肝斑というストレスや産後に出やすいと言われているシミです。 肝斑というシミは、普通のシミ取りの化粧品やレーザーではとれず、肝斑用のレーザーや肝斑が薄…

どうしても顔のシミを取りたい

顔や背中にあるシミが本当に嫌だったのですが、エステでも皮膚科に通てもなくなることはありませんでした。 特に背中と腕のシミは、結婚式のドレスを選んでいる時が一番恥ずかしかったです。ブライダルエスをおすすめされて、通ったけど結局シミは残ったまま…

さらに記事を表示する
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

人気の投稿とページ