menu

logvision

プラセンタ注射

Pocket

プラセンタを十分に体に取り込むには、プラセンタ注射が一番効率が良いと言われています。
プラセンタ注射は、美容外科でなくても、整形外科といった他の診療科のクリニックでも、プラセンタの宣伝(ポスター、チラシ)がなされていれば、そのクリニック接種可能であることが多いです。プラセンタ注射は、保険適用外ながらも、安いところでは1000円台から接種可能だそうですので、金額的に見ても比較的利用しやすいです。ですが、プラセンタ注射は、一週間に一回などかなり頻繁に接種しなければならないそうです。病院へ行く手間もかかりますし、効果を望むにはやはりそれなりのお金だけでなく、手間がかかることは間違いなさそうということがよくわかりました。 仕事をされている方は特に、プラセンタ注射は、通院の面で労力がかかるものと感じられるかもしれません。
効果がマイルドであっても、プラセンタのサプリメントは、一番お手軽であることは間違いなさそうです。

プラセンタの副作用

プラセンタは、女性にとって、とても良い成分だと言われています。
女性のホルモンの問題や、美肌系のエイジングケアを得意としている成分であると評判ですから、若い女性から、中年の女性にも、広い年代の女性に注目されている存在です。そんなプラセンタにも、副作用があることをご存知でしょうか?プラセンタの副作用として代表的なものは、肌の湿疹です。 突然蕁麻疹のようなものが出てきて、 痒すぎて、居ても立ってもいられないというようなこともある位、激しい副作用が出るそうです。また、アトピーの方は アトピー改善どころか、アトピーがかえってひどくなるということもあるそうです。
副作用の確率は、決して高いわけではありませんが、女性にとって嬉しい作用ばかりのプラセンタであっても、副作用もありえるということを知った上で、プラセンタの接種を心がけたいものです。ちなみに、私はプラセンタで副作用は出たことがないです。これからもプラセンタの副作用に見舞われないといいです。

プラセンタの種類

プラセンタは、英語で胎盤という意味です。
胎盤と聞いて、一番に思い出されるといえばやはり人の胎盤です。出産経験がある女性であれば、胎盤がどういったものかというイメージも自然と湧いてくるかもしれません。
一般的に、サプリメントで使われている プラセンタは、豚か馬の胎盤を使ったものが多いそうです。牛の胎盤については、BSE のリスクがあるため 日本では 牛のプラセンタは流通していないそうです。豚のプラセンタは、比較的抽出されやすく、リーズナブルなプラセンタサプリの成分を確認してみると、豚のプラセンタが圧倒的に多いそうです。なぜならば、豚は年に2回出産することが可能だからだそうです。馬のプラセンタは、豚より高額なものが多いそうです。豚のプラセンタでも質の良いものもあるかもしれませんし、馬のプラセンタで、非の打ちどころがない素晴らしい成分のものが見つかるかもしれません。
高品質で価格に見合ったプラセンタが見つかるといいですね。

プラセンタと副作用

プラセンタを服用すると、とても疲労回復に良いような気がします。また、お肌の調子も上がるということを、すぐに感じることができたのはプラセンタでした。
ところが、プラセンタを服用し始めてから一週間ぐらいとた時のことでした。突然全身が赤みを帯びて、じんましんのような症状が出始めたのです。心当たりがあるとすればプラセンタしかありませんでしたので、プラセンタを断念せざるを得ませんでした。プラセンタの服用をやめたら、じんましんのようなものもすぐに消えてしまいました。それからしばらくプラセンタを止めていたのですが、やはりもう一度始めてみたいと思い、またプラセンタの服用を開始しました。そうするとまた赤い湿疹のような蕁麻疹のようなものが 出てきてしまったのです。やはりプラセンタの副作用だったのだと断定せざるを得ませんでした 。
副作用さえなければ、プラセンタをいつまでも続けたかったです。それほど即作用が出る素晴らしい成分です。

婦人科とプラセンタ

婦人科で販売されているサプリメントといえば、葉酸が有名です。
しかし、私が通っていた婦人科では、プラセンタのサプリメントも大きくPRされていました。藁をもすがる思いで私もプラセンタお試してみることにしました。プラセンタの効果を挙げると、 不妊症更年期障害といった婦人科の疾患にも大きな効果があるということでした。また、婦人科の疾患だけではなく、疲労回復や滋養強壮的な効果もあるとのことで女性だけではなく男性にも非常に有用なものであるということでした。 そういったことであれば夫婦でプラセンタを始めるべきだと思い、夫婦でプラセンタを服用する生活が 1月過ぎました。プラセンタを服用したことで、すぐに効果を感じるようになった点があります。それは体が若返ったような元気さが戻ったことです。おそらくプラセンタの効果は全身に及んでいるのでしょう。プラセンタを服用しながらの、不妊治療の検査の数値もまずまずでした。
来月もプラセンタを続けて、不妊治療にもより良い効果が出ると良いです。

関連記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

人気の投稿とページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。