menu

logvision

美人とナチュラルメイク

Pocket

芸能人は別として、一般的に、美人と呼ばれる方は、ナチュラルメイクな方が多いイメージがあります。素顔が美しいから、大してお化粧をしなくても、美人に見えてしまうのでしょう。美人と評判のスポーツ選手などは、特にナチュラルメイクか薄化粧な気がします。
メイクはおしゃれの一つではありますが、できることならば、化粧を大してしていなくても美しい印象を保てるに越したことはありませんよね。
ナチュラルメイクでいられるには、どのような要素が必要なのか考えてみました。やはり、ナチュラルメイクでいられるためには、その前段階のスキンケアをしっかりとしておく必要があるのではないでしょうか。スキンケアをしっかりしていれば、シミやそばかす、シミ、老化など、全ての肌トラブルを予防できるのではないでしょうか。肌の状態が良ければ、それほどお化粧を頑張る必要はなくなりますよね。暖かい季節を迎える前に、しっかりとスキンケアをして、今年は、一日中化粧直しも必要ないようなナチュラルメイクな女性になりたいです。

ナチュラルメイクの有名人

ナチュラルメイクの美しい女優さんというと、誰が思い浮かびますか?ナチュラルメイクをしている女優さんで、私が思い浮かぶところとしては、今人気の石田ゆり子さんが一番最初に思い浮かびました。
石田ゆり子さんは、アラフィフというのにその年に全然見えないですよね。20年ぐらい前から全然変わった印象もなく、その自然体な姿が、多くの女性男性問わず支持されています。石田ゆり子さんの実物を見たことがありませんが、常に自然体のイメージしか湧いてきませんから、やはりメイクによるナチュラルな印象も大きいところだと思います。ナチュラルメイクに見えるために、それなりの努力やベースメイクをしているのは間違いないと思いますが、何年経っても、ナチュラルメイクが美しく見え、年々魅力を増している石田ゆり子さんは、私の憧れの女性です。石田ゆり子さんのようなナチュラルメイクが似合う女性でいられたらいいなあといつもテレビを眺めています。

ナチュラルメイク薄化粧

ナチュラルメイクと言うと、素肌に近いとか、ノーメイクに近いとか、厚化粧やバッチリメイクとは正反対の印象を持っている方が多いと思います。
実際には、ナチュラルメイクは、自然な印象のメイクということになり、ナチュラルメイクを目指す女性は、自然な印象になるために、実はベースメイクやスキンケアを頑張っている方が多いそうです。ナチュラルメイクは決して手抜きではなく、メイクを頑張っていても、ノーメイクのような印象を創り出すことなんです。ナチュラルメイクは、きれいな素肌が基本中の基本ですから、普段のスキンケアにとても気をつけている方がとても多いと言われています。また、シミや凹凸を隠すために、ベースメイクを気を配って、いかにきれいな素肌に見せるということに重きを置いて、メイクを心がけている方も多いそうです。ベースメイクでいかに素肌をきれいに見せた上で、薄化粧のように見せる、それがナチュラルメイクの魅力であり難しい点ですね。

ナチュラルメイクと時短メイク

ナチュラルメイクをしていると、あまりお化粧を頑張っていないというように見られがちなことが多いです。
確かに、ナチュラルメイクが魅力の女優さんは、プライベートでは全くお化粧をせずに街を歩いていそうなイメージをしてしまいがちです。しかし、ナチュラルメイクができている女性こそ、普段のスキンケア、ベースメイクをしっかりされていて、実はお肌にすごく時間をかけているという方が多いそうです。ナチュラルメイクをされている方って、夕方や飲み会でも化粧崩れをしているところをあまり見ないですよね。その点においても、やはり朝のベースメイクやナチュラルメイクのメイクアップを丹念に、そして普段からのスキンケアをしっかりしているという証拠なのでしょう。時短メイクであっても、一日化粧直しが不要で、透明感あふれるナチュラルメイクに仕上げることは可能なのでしょうか。
もし、ナチュラルメイクでも時短メイクができるならば、すぐにでも時短ナチュラルメイクを学びたいです。

ナチュラルメイクのメイクアップ

ナチュラルメイクをしている方は、あまり華美な色を使わず、ノーメイクぽく見えるようなとても自然体な印象の方が多いです。
私も、そんなナチュラルメイクにすごく憧れます。でもそんな私にナチュラルメイクを難しくしてしまうポイントがあるのです。それはアイメイクです。私はどちらかと言うと、つぶらな瞳をしています。そのつぶらな瞳をいかにを大きく見せるかということをいつも気にしています。そうすると、アイメイクを頑張ってしまい、なかなかにナチュラルメイクに仕上げることは難しいのです。私自身は、アイメイク以外は、ファンデーションや、リップ周りもかなり薄い方だとはお思いますが、アイメイクをしっかりしてしまっている関係か、顔全体的にバッチリメイクな印象に仕立てられてしまうようです。ナチュラルメイクに仕上がりながらも、つぶらな瞳を大きく見せてくれるメイク法ってないですかね。いっそのこと、つぶらな瞳を魅せてしまった方が良いのでしょうか・・・。

関連記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

人気の投稿とページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。