トリコモナスの症状はどんなものがあるの?

 

トリコモナスの症状というのはどのようなものが多く出るのでしょうか?
やはり、トリコモナスのような性病と聞いてイメージするものといえば性器周辺の痒みです。

 

トリコモナスにおいても同じで、痒みが症状の1つとされています。
さらに痒みだけでなくおりものの異常な分泌にも注意しておくようにしましょう。

 

トリコモナスの代表的な症状としておりものの異常がありますが、泡状のものや悪臭のするおりものが出ている場合には注意が必要です。
さらに膿性のおりものが出ていたり、乳白色のおりものが出ている場合にも注意しておきましょう。

 

激しい外陰部の痒みもトリコモナスの代表的な症状の1つですので、蒸れている時などとは異なる痒みを感じる場合には検査を受けてみるようにしましょう。
またこのような痒みというのはお風呂などで洗浄をしても除去できるものではありません。

 

トリコモナス膣炎を発症している場合には、膣だけでなく子宮頚管、膀胱にまで症状がどんどん広がっていきます。
このような症状が出ている場合にすぐにでも検査を受けるようにしましょう。
そして症状が一切出ないこともありますので、万が一痒みはなくてもおりものが普段と違う。
そのような場合にも検査を受けるようにしてみましょう。