不妊治療ってなんなの?

 

不妊治療というのは不妊症を改善するうえで最も有効なものです。
ではそもそも不妊症とは一体なんなのでしょうか?

 

結婚して夫婦関係が普通に行われているにもかかわらず、2年以上も子宝に恵まれない。
そのような場合には不妊症だと考えて良いでしょう。

 

また、セックスレスの夫婦の場合には不妊症であるとはいえませんよ。
あくまでも夫婦が妊娠を望んでおり、性交渉を行っているにもかかわらず、妊娠することができない状態において、はじめて不妊症だということになります。

 

晩婚化やストレスによって生殖機能の低下なども関係して、不妊症に悩んでいる夫婦は年々増加傾向にあります。
ではどうして妊娠することができないのでしょうか?

 

妊娠に至らない原因というのは様々考えられます。
卵子を作り出す排卵機能が正常に働いていなかったり、卵管に問題があることもあります。
子宮に問題があり受精卵が着床することができなかったりといった問題があるのです。

 

不妊治療というのはこの不妊の原因を把握することがなによりも重要であり、最も難しいことなのです。
不妊治療を行うのであれば、まずは原因を解明させること、そして継続して不妊治療をしっかりと行う、ということが重要になりますよ。

 

 

不妊治療を続ける友達

 

不妊治療を半年間ほど続けている友達がいます。
彼女は結婚して3年目になるんですが、どうしても子供に恵まれなくて、今年に入ってから不妊治療を始めているんだそうです。
一応不妊の基準は2年以上避妊をしていないのに妊娠できない場合ですからね。
彼女の場合は十分に満たしているわけです。
今のところは排卵誘発剤や黄体維持などを試しているみたいですが、なかなかうまくいっていないみたいですね。
同じ女性としても、友達としてもかなり切ないところです。
このままもう数ヶ月続けてもだめだったら、人工授精を試してみようか、と言う話になっているみたいです。
不妊治療にもいろいろな種類がありますが、人工授精なら一般的ですし成功率もそれなりに高いですからね。
ぜひ諦めずに頑張って欲しいです。

 

不妊治療を始めた姉

 

私の姉が、先月から不妊治療を始めています。
結婚して2年以上経つのにちっとも子供に恵まれないのでついに病院に行って診断を受けてきたんですが、そこで不妊の診断を受けてしまったんだそうです。
さすがにショックは大きかったみたいで、その日は呆然としていたみたいです。
でも、ここで切り替えが早いのが姉のすごいところ。
翌日には気持ちを切り替えて、不妊治療に専念することを決めたそうです。
果たして自分が同じ立場になったとき、それだけ早く気持ちの切り替えができるかどうかと言うと、正直自信がないです。
本当に姉はすごいと思いますね。
それだけ子供を望む気持ちが大きいと言うことですよね。
姉の不妊治療、全力で私も応援していこうと思います。